LATTICEWORK SOFTWARE

「LATTICEWORK SOFTWARE」でエッチな記事をご堪能ください。

  1. TOP
  2. 素人投稿
  3. エロさだけじゃない。綺麗になるためのオナニー。

エロさだけじゃない。綺麗になるためのオナニー。

これは18歳の女子大生のオナニー投稿談です。
私は、中学1年生までは、胸がまっ平のぺちゃんこで、何もありませんでした。その私も中2になった頃から徐々に胸が出始めて、高校生の時にはまぁまぁのサイズになりました。元々、何もなかった私がなんとかCカップにまで成長したのも、ひょっとしたら指であそこ弄るオナニーのお蔭かもしれないと思っています。

オナニーについては、中学生の時は、どこか後ろめたいものがあり、友達とも話題にすらしたことはありませんでしたが、本で、オナニーによって、女性ホルモン、特にエストロゲンの分泌が盛んになり、胸が大きくなったり、女性らしい体つきになり、色っぽくなってくると書かれていたのを読んだ時、何かふっきれたような気分になりました。

後ろめたさはあっても、元々、性器と乳首を触るのが好きだったので、それ以来、頻繁にオナニーをしてきました。高校の時は愛液もすごく出るようになり、夏場にムラムラする時は、何度も何度もしたこともあります。あのイク時の目も眩むような気持ち良さと、体をかけぬける快感は、やめようとしてもやめられるわけもなく、美容のためだと思い、日課のようにふけってきたわけです。

幼い身体がオナニーで色っぽく…

その高校生の頃は、肌もしっとりとし、棒のように細かった脚も足首は細いままで、太腿は肉付きが良くなり、ウエストはくびれ、バストもCになり、ヒップもプリッとしてきて、セクシーかなと思ったものです。顔立ちも少しほっぺの赤い子供っぽい顔から、大人っぽい顔立ちになりましたし、目つきに色気が出ました。

もちろん大学生になった今もオナニーは生理の時以外は毎晩のようにしています。まだ処女の私ですが、想像力だけはたくましく、心の中は、いつもいやらしいことでいっぱいです。最近、一般教養の授業で知り合った男子と仲良くなり、大学の帰りに二度ほどデートしたんですが、この彼も男の色気があり、私は同類の匂いを嗅ぎとりました。

デートの時にくっついて歩いたり、コーヒーを飲みながら向き合って話しているだけで、アソコがヒクヒクして愛液が出てパンティが濡れてしまい、帰宅してから彼のことを想いながら、恥ずかしい格好で大胆にオナニーをすると、ものすごく気持ちが良かったんです。彼の顔だけでなく、まだ見たことのない彼のペニスを思い描いたり、セックスすることを想像しながらすると、以前よりも、快感が強くなった気がしました。

あとは進展次第ですが、いつ彼がそのような行為に誘ってくれるか、それを待つのみです。